趣味の手芸の世界が広がった事

私の趣味は手芸なのですが、大体パッチワーク・刺繍が好きです。あとついでになるのですが、布(特にハギレ)を集めるのも好きです。自分の部屋が六畳位なのですが、大量の布たちに囲まれていて落ち着く雰囲気の中で生活しています。

最近ですが布を買っている通販の広告で樋口ゆみ子さんという刺繍作家の方の存在を知りました。アップリケ刺繍の本を出されているのですが、とても素敵な私好みの絵柄の作品が多くて、すぐにファンになりました。本屋で三冊とまとめ買いをして樋口さんの刺繍の世界を楽しんでいます。

私は小学生のころから刺繍をしているのですが、絵柄をうまく書けなくて刺繍キットの様な物を買って刺繍をしていました。買った本に型紙があるので好きな柄を写して刺繍をしています。今までのステッチとは違うステッチをしているので、新鮮な感じがして刺しているのが楽しいです。

布に刺繍をして、それを今バッグにつけて友達の子供さんに新学期用にあげるように作っています。その子が好きな柄を本の中から選んでもらって作っているので、その子がどんな風に喜んでくれるかな~と思いながら好きな刺繍をしている時が最近、一番楽しい時間です。

あと自分オリジナルの柄を書いて、それをオリジナル作品としてフリマで出品してみたい、というのが最近の夢です。今はもっと刺繍の腕をあげていきたいなと思っています。そんな事を考えながら刺繍をしている事が最近の楽しかった事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です