最高に嬉しかった瞬間

今年度に入って最高に嬉しかった瞬間は、オーストラリアへ行くことができたことです。それまで私は海外には行くことができないと思っていました。しかし今年度に入って様々な人たちと関わることによって海外に行くことができるチャンスをゲットすることができました。
オーストラリアではどのような生活ができるのかとても楽しみにしていました。しかし実際に行ってみると困ったことばかりでした。道が分からなくなったり、バスなども車内アナウンスがないため降りるのにも苦労しました。しかしそんなときにも現地の人たちに尋ねると親切に教えてくれたり、途中まで一緒についてきてくれたりしてくれました。また行ったときには全く英語で会話することができませんでした。そのため、自分が感じていることやこうしてほしいと思うことを身近な人に伝えることができませんでした。一番つらかったのは、現地の子どもたちと一緒に遊んだ際に自分では知っている遊びをうまく伝えることができず、あきれられてしまいました。しかし周りにいた現地でできた日本人の友達にコツなどを教えてもらったおかげで帰国する前には自分の気持ちや感謝の気持ちを伝えることができました。これが最高に嬉しかった瞬間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です